~施設紹介~


 

小規模多機能型居宅介護施設  おんぼらと   

住み慣れ親しんだ「地域で」そして「家で」安心して暮らしつづけられるよう支援します。



サービスの内容
通いのサービスを中心とし、一時的な泊まり、訪問、相談サービス等を行います。
 
通いのサービス
「送迎」「食事」「入浴」「レクリエーション」等、本人の自己資源(もたれている力)を発揮して
もらいながら提供します。
 
訪問サービス
ご自宅へ伺い、その時々の状態に合わせた対応をします。
(日常生活上の介護、一緒に料理や掃除、お話、散歩などを行います。)
 
泊まりサービス
ご本人やご家族の事情により、一時的・緊急的にお泊りいただくサービスです。
 
担当スタッフ
医師、看護師、作業療法士、介護福祉士、介護職、臨床心理士など
 
利用てきる方
要介護認定を受けられた方(要介護1~要介護5)。
旧出雲市にお住まいの方。
その他の出雲市にお住まいの方で利用希望の方は随時ご相談ください。
 
一日の流れ
8:30~ お迎え
9:00~ 朝の会
10:00~ 入浴・食事作り その他レクリエーション
12:00~ 食事 プライベートタイム(昼寝ほか)
14:00~ プログラム(レクリエーションなど)
15:30~ 1日を振り返って
16:00~ 送り
 
※おおよそ、このような流れでサービスの提供をいたします。上記時間以外のご利用につい
ては、ご相談ください。
※自家送迎も可能です。


日々のプログラムから、季節の話題などへとイメージを広げていく事でそれぞれの言葉がヒントになり、
話題に深みが増していきます(物忘れを認め合うことや、できる力を引き出す上では集団はとても大き
な力となっています)。中でも、時代がタイムスリップしていき、ご自分が若い頃や子供の時代になると
言葉が増え、つど拍手で称えられる中で皆さんの表情は生き生きとし、自身に満ち溢れてきます。
そこから歌や創作、畑や料理、外出などいろいろなプログラムにつながっていきます。
 
 
※見学・お問い合わせ
※ご意見・ご要望・ご相談など 気軽に申し付けください。 
 

TEL:0853-25-3967 (直通)
    0853-21-9779 (代)
FAX:0853-25-2505